株式会社イボキン(環境問題改善に取り組むリサイクル専門企業)

業種:環境・リサイクル

本社所在地:兵庫県たつの市資本金:4,750万円売上高:51億円(平成28年度12月期)従業員数:130 名(パート30名)
  • 文系歓迎
  • 総合職
  • 一般職
  • 最終更新日:2017/05/29

興味を持ったらすぐにアクション!

インターンシップ情報
ホームページリンク 株式会社 イボキンイボキン採用ブログ

リサイクルNo.1宣言。イボキンは、この美しい地球と自然環境を未来の子供たちに残すために『挑戦』しています。

■はじめまして。『イボキン』です■
地球規模で問題となっている環境破壊や温暖化。
私達は、この問題に真剣にしかも最前線で取り組んでいるリサイクル専門企業です。
業界ではいち早く1999年にISO14001の認証を取得するなど、資源循環型社会形成の先駆者として、着実に歩んでいます。
リサイクル業界は、イメージとしてゴミや鉄くずなどを集めているだけだと思っていませんか?
私達は『再生資源製造業者』であり、不要になったモノから社会に必要な資源を作り出している、いわゆるメーカーです。私達の手により資源として命を吹き込まれたものが、皆様の暮らしの中でビルや自動車、パソコンや電線に再び生まれ変わっています。
イボキンは、『もったいない』を合言葉に、これまでも、これからも、この美しい地球と自然環境を未来の子供たちに残すために『挑戦』しています。

採用担当者からのメッセージ

■戦後の混乱期、何もない時代。イボキンは西播磨で産声を上げました■
ただ、生き抜くために始めた稼業。毎日、汗や油にまみれながらひたすら歩いて鉄くずを集めました。
そのうち、一人、一人と素晴らしい仲間が増え、力を合わせた結果、幾多の困難を乗り越えて現在のイボキンがあります。
苦労をして集めた鉄くずは、貴重な製鋼原料として、資源を持たない我が国の高度成長期を支え、繁栄をもたらしました。
その稼業が、いまや地球環境を守るひとつの手段となって「環境ビジネス」「リサイクル産業」と呼ばれるまでになりました。
私達は、これからも堅実にこの事業を継続し、戦後一貫してリサイクルを生業としてきた私達に伝わる真の「もったいない」のDNAを、社員全員で次の世代に伝えていきたいと思っています。
さて、現在のイボキンは、清流揖保川沿いに本社工場、龍野工場を構え、設備も高度化、効率化し、従業員は100名を越え、
時代とともに着実に成長しています。平成24年度には尼崎に阪神事業所を開設し、中四国以外の阪神間にも進出しました。
創業以来、社員全員で挑戦していく風土があり、全社員一丸となって売上1,500億円規模の企業を目指しています。
成功している大手の経営戦略を取り入れるなど、常に成長、進歩していくことを会社全体で意識して取り組んでいます。
ぜひ、あなたもイボキンで真の『もったいない』のDNAを分かち合い、日本の美しい自然環境を未来の子供たちに残すために、共に汗を流す仲間に加わってください。

限りある資源を有効活用するために、100%リサイクルすることを目標としています。

廃棄物が当社で再生資源として生まれ変わります。サービス提供のため日々研鑽です。

会社憲法 社会の平和と発展を願い、お客様の喜びと社員の物心両面の幸福を追求する。
そして明るく積極的に活動し、堅実な経営を行う。

 1.常に明るく感謝の気持ちを持って誠実に徹する。
 2.仕事を通じ人間性を高め、すべての行動に品格を伴う。
 3.きのうより今日、今日より明日へと常に改善し創意工夫を重ねる。
 4.思いやりのある気さくなサービスで、すべての人をお客様として大切にもてなす。
 5.技術力、ノウハウ、安全性を高め、日本を代表する総合リサイクル企業を目指す。
事業内容 世の中で不要になったものを当社の技術(解体・分離・選別・加工・流通)により再生して還元する事業です。

1.鉄、非鉄スクラップ収集運搬、加工、リサイクル
2.一般廃棄物の収集運搬、中間処理
3.産業廃棄物の収集運搬、中間処理及び最終処分
4.特別管理産業廃棄物の収集運搬
5.自動車リサイクル
6.建築物解体工事
7.プラスチック・ペレットの製造
8.高度管理医療機器等の売買及び貸与
本社所在地

〒671-1621

兵庫県たつの市揖保川町正條379番地

TEL : 0791-72-3531    FAX : 0791-72-2639

大きな地図で見る

事業所 本社工場 
龍野工場 
阪神事業所(兵庫県尼崎市)
東京支店
PMR工場
最終処分場

*阪神事業所(兵庫県尼崎市)・東京支店以外はすべて兵庫県たつの市に所在します。
設立 昭和59年 10月
代表者 代表取締役 高橋克実
資本金 4,750万円
売上高 51億円(平成28年度12月期)
従業員数 130 名(パート30名)
沿革
昭和24年
兵庫県西播磨地区(相生、姫路)に於いて高橋仙吉により、製鋼原料商として高橋商店を創業
昭和48年10月
高橋勇史により、高橋商店揖保川工場を設立
昭和55年10月
揖保川金属に改名
昭和59年10月
揖保川金属株式会社設立
昭和60年10月
鋳造用原料として、カタンコロ、新断プレスの製造・供給を開始
平成02年01月
産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成04年12月
産業廃棄物中間処理業許可取得
平成06年10月
産業廃棄物最終処分業許可所得
平成08年03月
廃棄物再生事業者登録
平成09年06月
全国廃棄物連合会より優良事業所表彰
平成11年12月
本社工場及び最終処分場においてISO14001の認証取得
平成12年09月
一般貨物自動車運送業許可取得
平成12年10月
一般廃棄物処理施設(ごみ処理施設)設置許可取得
平成13年06月
兵庫県産業廃棄物協会より、功労賞受賞
平成14年10月
スクラップ専門工場として「龍野工場」を竣工
平成14年11月
一般建設業許可取得
平成15年08月
新日鐵住金株式会社広畑製鐵所より直納業者指定
平成15年10月
揖保川金属株式会社から「株式会社イボキン」に改名
平成18年02月
バス、トラックなどの大型車輌に特化した自動車リサイクル専門工場開設
平成18年03月
特定建設業許可取得
平成18年10月
兵庫県より産業廃棄物処理業者・優良性評価制度基準適合事業者の認定取得
平成18年11月
(一社)日本マリン事業協会のFRP船リサイクルシステム処理業者指定
平成20年04月
プラスチック・マテリアル・リサイクル専門工場として「PMR工場」開設
平成20年12月
新日本製鐵株式会社と共同で「スプリングマットレス減容化方法」特許取得
平成22年09月
京セラソーラーFC兵庫たつの店オープン
平成23年12月
兵庫県より産業廃棄物収集運搬業、特別管理産業廃棄物収集運搬業、産業廃棄物処分業許可証に対し「優良認定」を取得
平成24年12月
兵庫県尼崎市に阪神事業所 開設
平成25年06月
経済産業省・環境省より小型家電リサイクル法に基づく再資源事業者の認定を受ける
平成27年03月
全国の優良企業と包括業務提携締結 【スズトクホールディングス(株)、(株)エンビプロ・ホールディングス、(株)やまたけ (株)中特ホールディングス、(株)マテック、(株)青南商事】
平成27年10月
東京支店開設

お越しになったお客様にも、明るく親切な対応を心掛けています。

プロの手で分解・選別、中間処理の上、資源としてリサイクルします。

問い合わせ先 当社に関心を寄せていただき、誠にありがとうございます。以下の担当者までお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

採用担当者
小川 真里菜 (管理部 総務・人事チーム)

TEL:0791-72-5088
FAX:0791-72-7400
E-Mail mogawa@ibokin.co.jp
交通機関 『電車』
JR山陽本線 竜野駅 下車徒歩12分。

『車』
山陽自動車道 竜野ICより約10分。
太子竜野バイパス西行最終出口より約5分。
国道2号線姫路方面からお越しになる場合は、揖保川西詰を左折し、2号線をくぐって直ぐのところが当社です。

興味を持ったらすぐにアクション!

インターンシップ情報
ホームページリンク 株式会社 イボキンイボキン採用ブログ

このページのトップへ▲