お知らせ

MHPSエンジニアリング株式会社【高砂】(三菱日立グループ)

業種:メーカー(プラント・エンジニアリング)

本社所在地:兵庫県高砂市資本金:1億円売上高:230億円従業員数:1,704名(2016年1月)全社 598名(高砂事業部)
  • 理系歓迎
  • 最終更新日:2017/05/29

興味を持ったらすぐにアクション!

ホームページリンク MHPSエンジニアリングHP

社会へ貢献・技術の研鑽・和敬清寂

当社は、三菱重工業(MHI)及び三菱日立パワーシステムズ(MHPS)グループのエンジニアリング会社で、その源流は1961年10月に遡り、50年を超える歴史のなかで多数のエンジニアを輩出、日本国内に限らず全世界にMHI/MHPS製品を送り出し、社会に貢献してまいりました。

高砂事業部はMHPS高砂工場の設計技術パートナーとして、原動機(蒸気タービン・ガスタービン・水車)・ポンプ・各種プラントの計画及び機械設計、制御システム開発及び電気設計、発電設備の機能確認・定期点検メンテナンスを行っています。

日本国内はもちろん、アジアやアメリカ、ヨーロッパなど、世界各国の発電プラントの設計を行い、世界トップレベルの回転機械造りを行っています。

現在、世界はめざましいスピードで技術革新が進み、お客様ニーズの高度化、多様化が益々加速しています。当社は、これまで培ってきた技術力と信頼を基に、研鑽を重ねながら更なる成長を目指しています。

採用担当者からのメッセージ

−エンジニアリング企業の最大の財産は人である−
当社にとって最大の財産は「人」であり、人材育成には大きな力を注いでいます。
「経験の浅い若手を5年かけて育てる」という教育方針を掲げ、EXPERT塾、若手社員設計塾と命名した勉強会では若手社員を中心に技術力アップに向けた様々な研修が行われます。仕事を通じて社会や環境に貢献しながら自分を成長させてみませんか!

大規模な発電所の開発に携わるため、チームワークは何より大切です。緻密なミーティングを繰り返しながら、大規模なプロジェクトに挑んでいます。

世界中の発電プラントを設計するスケール感の大きな仕事と三菱日立パワーシステムズ100%出資のグループ会社という安定した経営基盤が大きな魅力。きっと働きやすさを実感する会社ですよ。

企業理念 社会へ貢献:顧客と一体となって総合技術力を生かし 広く社会に貢献する。
技術の研鑽:視野を広げ進取の気性を持って 技術の研鑽に努める。
和敬清寂:誠実を旨とし 互いに協力して 豊かな未来を築く
事業内容 火力・原子力・水力・自然エネルギー発電プラントに関する、
見積、計画、開発、設計、製図、計装、制御システム、電気設計、解析、改良・サービス工事の見積・計画・設計、試運転、燃焼調整
本社所在地

〒676-0008

兵庫県高砂市荒井町新浜2-8-19第二高砂菱興ビル

TEL : 079-442-3868    FAX : 079-443-6369

大きな地図で見る

事業所 【本社】神奈川県横浜市
【事業部】兵庫県高砂市、長崎県長崎市
設立 1961年10月10日
代表者 取締役社長 北 良之
資本金 1億円
売上高 230億円
従業員数 1,704名(2016年1月)全社
598名(高砂事業部)
平均年齢 38歳(高砂事業部)
平均勤続年数 13年(高砂事業部)
主な取引先 三菱日立パワーシステムズ(株)、三菱重工業(株)
沿革
昭和36年10月
菱日重エンジニアリング(株)設立
昭和47年4月
菱日エンジニアリング(株)に社名改称
平成18年4月
研究開発部及び技術情報部を分離し、菱明技研(株)と統合してMHIソリューションテクノロジーズ(株)が発足
平成24年4月
長菱設計(株)、高菱エンジニアリング(株)を合併。
三菱重工環境・化学エンジニアリング(株)の一部を分割承継。
社名をMHIプラントエンジニアリング(株)と変更
平成25年4月
三菱重工プラント建設(株)の一部を分割承継
平成25年10月
三菱重工業(株)の国内産業用火力発電システム事業を分割承継。
営業本部・プロジェクト本部を新設。経営統括部を経営統括本部に改称。
長崎事業部の船海部門をMHI船海エンジニアリング(株)(旧長菱船舶工事(株))に分離。
横浜第一事業部のエンジン事業対応部門をMHIさがみハイテック(株)に分離

平成26年2月
三菱重工業(株)と(株)日立製作所の火力事業統合に伴って、社名を変更
平成26年10月
バブ日立工業株式会社を合併
平成27年4月
産業用火力発電システム事業を当社親会社の三菱日立パワーシステムズ(株)に再移管
平成27年10月
「MHPSエンジニアリング株式会社」として分離独立。

発電プラントの設計は、お客様や協力会社とのチームワークで作り上げていく巨大なプロジェクト。計画から設計、組立、納品後の試運転まですべてチームプレイで行います。若手塾では、チーム力の大切さを学びながら様々な研修をおこないます。

設計に使用するのは3DCADシステム
CAD上ではアイデアの具体化が容易かつ正確におこなえます。仕事は設計の他、シミュレーションや評価などにも携わります。

問い合わせ先 ◇担当者◇
総務部 山下玲子

◇お問い合わせ◇
(TEL)079-442-3868
(FAX)079-443-6369
E-Mail f_mpec_recruit@mhps.com
交通機関 ・JR
JR西日本姫路駅下車(新幹線側)車 約30分
JR西日本加古川駅下車・・・・・・・ 車 約20分
・私鉄
山陽電鉄高砂駅下車・・・・車 約5分、又は徒歩約15分
山陽電鉄荒井駅下車・・・・徒歩約5分

興味を持ったらすぐにアクション!

ホームページリンク MHPSエンジニアリングHP

このページのトップへ▲