お知らせ

神姫バス株式会社(バス事業だけじゃない!)

業種:不動産 / レストラン・フードサービス / 運輸・交通・物流・倉庫 / 旅行・観光 / リース・レンタル / 生保・損保 / 介護・福祉サービス / アミューズメント・レジャー

本社所在地:兵庫県姫路市資本金:31億4,000万円(東証第二部上場)  売上高:グループ連結 438億7,300万円 (2016年3月期)  ■神姫バス梶F200億7,900万円(2016年3月期)従業員数:グループ連結 4,933名 (2016年3月末)  ■神姫バス梶F1,747名(2016年3月末)
  • 文系歓迎
  • 総合職
  • 一般職
  • 最終更新日:2017/05/29

興味を持ったらすぐにアクション!

ホームページリンク ▼ ホームページはこちらから ▼

地域に密着したバス事業者としてのブランドバリューを活かし、新規事業を積極的に展開

学生のみなさんは、神姫バスにどんなイメージをお持ちですか?
神姫バスは来年で90周年を迎える企業であり、兵庫県中南部を中心に地域の足を支える交通インフラとしての役割を担っています。また、グループ会社には、旅行・不動産・レジャーや飲食店舗を運営する会社をもち、多彩な事業展開をしている地元密着型の企業でもあります。

未来に向け、取り組んでいるのは「神姫バスグループでしか得られないサービスを構築する」こと。
「地域共栄、未来創成」という企業理念の下、社内外の事業や地域とのつながり、将来に向けた人材育成などに注力し、お客様の感動を創造するため、新たな事業の可能性につなげていきたいと考えています。

例えば2013年4月に新設された事業戦略部。
ここでは日本を訪れる海外の旅行者へのサービスを対象にしたインバウンド事業に取り組み、グループ会社の神姫バスツアーズとタイアップした企画を打ち出しています。また、この事業拡大に向け、2016年4月には、タイ・バンコクオフィスを開所し、グローバルに活躍できる人材育成を目的に、インバウンド市場や経営学を学ばせるため、当社の社員をタイへの海外インターンシップに派遣しています。また、直近では初の海外法人である不動産会社も立ち上げました。

これらの事業展開の根幹にあるのが「お客様の楽しみをつくり、地域を活性化していこう」という姿勢。地域に根ざした企業だからこそ、社員一人ひとりの意見が反映され、挑戦できるフィールドが広がっています。 
また、バス事業というインフラを通じて、まちづくりに参画し、自分のやりたいことが実現できるチャンスも多くあるため、「事業エリアで地域と関わりながら、キャリアアップしていくこと」の大切さが感じられるのも魅力の一つです。

神姫バスが展開する地域の活性化は、そんな「地域貢献したい!」、「自分が働く地域でキャリアアップしていきたい!」と思うあなたにかかっています。
地元密着型の企業だからこそ出来ることがある。あなた自身のやりがいを是非この神姫バスで見つけてください。

コミュニケーション能力やホスピタリティ、自主性を備え、前向きに新たなことに挑戦できる人材を当社では求めています。業務を通じて経営感覚も身に付けられる環境です。

姫路駅が起終点の便はすべて神姫バスが運行。姫路駅前再開発が進む中、当社もビル2棟を建設し、地域に根ざした取り組みを加速させています。これからますます神姫バスの実力が発揮されます。

事業内容 路線バスをはじめ、私たちが提供する輸送サービス事業は、地元の皆様の大切な足として定着しています。
そこで培ったネットワークや情報・ノウハウを活かして、車輌整備や部品の販売を行う自動車関連サービス事業、旅行・不動産・飲食・介護などの生活サービス事業を手掛け、豊かな暮らしの創造と地域社会の発展に貢献しています。
これからも地域に根ざして、積極的に事業を展開していきます。

■輸送サービス事業
神姫バスグループの中核事業。路線バスや貸切バス、タクシーによる安全で快適な旅客サービスと、郵便輸送や自動車の保守管理などを通じて、地域社会の発展に大きく寄与しています。

■自動車関連サービス事業
あらゆる自動車の整備・修理から、新車・中古車や自動車部品・自動車用品の販売、さらには、損害保険・生命保険の販売まで、自動車に関わる様々な事業を展開しています。また、輸送サービス事業とも連携しながら、グループとしての相乗効果を高めています。

■生活サービス事業
分譲・賃貸・仲介などの不動産事業をはじめ、子育て支援、レストランやカフェ、旅行、TSUTAYA店舗経営などのレジャー産業、公共施設の運営受託、さらには子育支援事業や介護事業なども手掛けています。地域の人々の暮らしに、豊かさと楽しさをお届けしています。
本社所在地

〒670-0913

兵庫県姫路市西駅前町1番地

TEL : 079-223-1351    FAX : 079-223-1444

大きな地図で見る

事業所 ■営業所 (バス車庫) :姫路市、神戸市他、兵庫県内14か所、岡山県津山市
■神戸市受託営業所 (バス車庫) :神戸市須磨区・西区
■TSUTAYA:相生市、姫路市、揖保郡太子町
■ロープウェイ:姫路市書写山(姫路市より運営受託)
■圃場・集荷場:姫路市、加古郡稲美町、揖保郡太子町
■神戸企画室:神戸市
■サルヴァトーレクオモ&バール(イタリアンレストラン):神戸市、姫路市
設立
1927年8月8日
代表者 取締役社長 長尾 真
資本金 31億4,000万円(東証第二部上場)
売上高 グループ連結 438億7,300万円 (2016年3月期)
■神姫バス梶F200億7,900万円(2016年3月期)
従業員数 グループ連結 4,933名 (2016年3月末)
■神姫バス梶F1,747名(2016年3月末)
平均年齢 41歳
関連会社 神姫ゾーンバス(株)、(株)ウエスト神姫、神姫グリーンバス(株)、(株)神姫タクシー姫路、舞子神姫タクシー(株)、立花神姫タクシー(株)、(株)ホープ、神姫逓送(株)、神姫フードサービス(株)、神姫産業(株)、神姫商工(株)、神姫クリエイト(株)、神姫環境サービス(株)、(株)エー・ビー・シー神姫トラベル、(株)エルテオ、しんきエンジェルハート(株)、(株)スイム、神姫観光ホールディングス(株)、神姫バスツアーズ(株)、神姫観光バス(株)、(株)冨士屋かまぼこ

2016年4月に開所したバンコクオフィス。ASEAN地域での事業拡大を目的に様々なコネクションをつくりながら、グローバル人材育成と並行して様々なチャレンジをおこなっています。

社員がそれぞれの意見を発信し、新しいビジネスをつくり上げていく。自分の手がけたことが形になり街づくりに繋がることが仕事の醍醐味です。
新人であっても、責任ある業務に携われるのが当社の魅力。若手社員が生き生き仕事に取り組んでいます。

問い合わせ先 〒670-0913
兵庫県姫路市西駅前町1番地

総務部人事課
採用担当 野邑 建介

TEL:079-223-1351
E-Mail saiyo@shinkibus.co.jp
交通機関 JR・山陽電鉄「姫路駅」徒歩1分

興味を持ったらすぐにアクション!

ホームページリンク ▼ ホームページはこちらから ▼

このページのトップへ▲