ショーワグローブ株式会社

業種:メーカー(ゴム・ガラス・セラミック) / メーカー(繊維) / メーカー(印刷・事務機器・日用品) / メーカー(化学・石油・プラスチック)

本社所在地:兵庫県姫路市資本金:4,860万円売上高:211.6億円(2016年度)従業員数:333名(男性217名/女性116名)   連結従業員数:5,200名
  • 理系歓迎
  • 文系歓迎
  • 総合職
  • 四大限定
  • 最終更新日:2017/10/19

興味を持ったらすぐにアクション!

インターンシップ情報 ▽▽インターン予約はこちらから▽▽
ホームページリンク ▽▽ホームページはこちらから▽▽

品質にこだわった手袋を製造。世界中の手を守ります!

「手袋を通じ、世界の人たちに安心と安全をお届けすることで社会に貢献する。」
これが私たちショーワグローブの企業理念です。

創業以来『一筋』で手袋を作り続け、現在、国内No.1のリーディングカンパニーとしてお客様に信頼して頂いています。

人の手が存在する限り、手袋の可能性は無限大。
手袋のことは誰にも負けない!という自信を胸に、世界中の働く手と、そこから生まれる価値をこれからも変わらず守り続けます。

採用担当者からのメッセージ

当社は決して大企業ではありませんが、それだけに社員一人ひとりの役割が重要になります。
また、仕事の種類や範囲も幅広く、様々な経験を積んでいくことができますので、
何事にも好奇心を持って楽しめるような方は当社向きだと思います。

ショーワグローブでのこれからの仕事はまさに、会社をさらに大きく飛躍させることで、「世界中の働く手に勇気を与える仕事」です。
自分の成長とともに会社も成長させたいという気概のある方に仲間になっていただきたいと考えています。

「Always Innovating. Never Imitating.」を合言葉に、世界に広がるショーワグループを融合し、革新的な製品を生み出していきます。

研究・開発から製造・販売に至る一貫した体制を確立。安心・使いやすい手袋を目指しています。

品質にこだわった手袋を製造。世界中の手を守ります! 創業時から受け継がれる「人の真似をしない」というポリシーを大切に、ものづくりをしています。ショーワグローブにしか作れない、高品質、高付加価値商品を、日本だけでなく世界へとお届けしていきます。
社名についてお客様目線の商品づくりで、安心と安全を 私たちはお客様の思いを念頭に研究へ取り組む――そうしてこそ、質の高い手袋づくりが実現するのだと考えています。ショーワグローブの手袋は国内のみならず、海外でも広くご愛用いただいています。例えば素材の柔らかさひとつ取っても、心地よいと感じる基準は国によって様々です。フレキシブルな対応が求められますが、お客様目線で手袋をつくるというポリシーは常に同じ。グローバルに愛される、各地の生活に根づく手袋を研究・開発していきます。
社名について ショーワグローブは、1954年「尚和化工株式会社」として創業。この“尚和”の由来は、『社員が相互の心の和を第一とし、力を合わせ、まず自らの責任を重んじ、分に応じてそれぞれ精鋭な人材となる様一生懸命に努力する。この努力の中から社会に必要な良い商品を作り出す技術を磨き、他に卓越した商品を供給できるならば、必ず御得意様に愛され、その信用を獲得することができるであろう。それが社会に貢献し、自らも繁栄できる基礎である』という、創業者田中明雄の思いが込められています。社内及び社外のみなさまと共に栄え、信用される良き関係を先ず一番に考えること、それが『和を尚(たっと)ぶ』であり、これを社名として表しました。
環境問題に対する取り組み 常に環境を意識した製品開発を行っています。環境ホルモン、ダイオキシン、ゴムアレルギーなどの心配のない、人と環境に負担をかけない手袋の開発に力を入れています。関連機関との共同研究をはじめ、情報収集・分析など、幅広い視点からさまざまなアプローチを行っています。
例えば、使用済の手袋を回収し、付加価値の高い工業製品に再生して販売する循環型マテリアルリサイクルシステムを構築する他、個別包装廃止によるゴミ削減にも貢献しています。また、環境への負荷が少ない原料を使用した商品開発を推進。『ショーワ環境ing〜いま、できることを、できるだけ〜』ショーワグローブの環境問題に対する企業姿勢を表しています!
事業内容 家庭用・作業用・産業用各種手袋の製造・販売
クリーンルーム用各種手袋の製造・販売
環境調和型手袋の製造・販売
本社所在地

〒670-0802

兵庫県姫路市砥堀565

TEL : 079-264-1234    FAX : 079-264-1516

大きな地図で見る

事業所 【本社】
姫路

【主な開発拠点】
姫路本社R&Dセンター
SHORUBBER(MALAYSIA)SDN.BHD.(マレーシア)
SHOWA Americas & Oseania(アメリカ)

【主な生産拠点】
仁豊野事業所(姫路)
SHORUBBER(MALAYSIA)SDN.BHD.(マレーシア)
SHOWA GLOVES VIETNAM Co.,LTD.(ベトナム)
SHOWA GLOVE MYANMAR Co.,Ltd.(ミャンマー)
SHOWA Americas & Oseania(アメリカ)
Manufacturas Vista al Mar.S.A.(グアテマラ)

【国内営業拠点】
札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡

【主な海外販売拠点】
SHOWA Americas & Oseania(アメリカ)
Showa EMEA(オランダ)
SHORUBBER(MALAYSIA)SDN.BHD.(マレーシア)
設立 1954年10月
代表者 代表取締役社長 近藤 修司
資本金 4,860万円
売上高 211.6億円(2016年度)
業績推移 184.5億円(2013年度) 155.8億円(2014年度※) 216.7億円(2015年度) 211.6億円(2016年度)

※決算期変更年度(3月から12月へ)のため、対象期間9か月の数字です。
従業員数 333名(男性217名/女性116名) 
連結従業員数:5,200名
平均年齢 37.0歳(2016年度)
平均勤続年数 12.0年(2016年度)
沿革
1954年
尚和化工株式会社設立
世界初 塩化ビニル樹脂製手袋(厚手)開発
1957年
塩化ビニル樹脂製手袋(薄手)開発
1960年
姫路本社工場建設
漁業用手袋開発
1965年
工業用手袋開発
1967年
白河工場(福島県白河市)建設
1972年
仁豊野事業所(兵庫県姫路市)建設
1975年
尚和販売株式会社設立
1978年
シームレス裏布手袋の技術開発(1986年特許取得)
1981年
塩化ビニル樹脂製手製(中薄手)開発
1985年
仁豊野事業所を完全無人化FA工場に
低発塵性ポリウレタン手袋開発
1986年
スリップオン加工の技術開発(1992年特許取得)
1988年
帯電防止手袋開発
1989年
SHORUBBER.設立 マレーシア生産拠点建設
1991年
背抜き手袋立体成型の技術開発(1995年特許取得)
1994年
背抜き手袋「グリップ」開発
1997年
ショーワ株式会社へ社名変更
SHOWA U.S.A設立
1999年
二トリルゴム製手袋(裏布付き)開発
手袋のリサイクル開始
ニトリルゴムの柔軟化技術開発(2002年特許取得)
2000年
SHOWA EUROPE設立
非フタル酸手袋開発
2001年
塩化ビニル樹脂製リサイクルマット発売開始
2002年
SHORUBBERペナンR&Dセンター竣工
ISO9001認証取得
2003年
SHOWA GLOVES VIETNAM設立 ベトナム生産拠点建設
2004年
姫路本社R&Dセンター竣工
2005年
姫路本社人材開発センター竣工
2006年
ショーワグローブ株式会社へ社名変更
2007年
ISO14001認証取得
2009年
Showa Best Glove(アメリカ)設立
SHOWA BEST GLOVE(フランス)設立
2012年
SHOWA BEST GLOVE(マレーシア)設立
2014年
SHOWA BEST GLOVE(マレーシア)休止
SHORUBBER (MALAYSIA) 販売部門開設
2015年
Showa EMEA アムステルダムオフィス開設
ヨーロッパ販売拠点を統合
関連会社 キクロン株式会社
株式会社ウエルハーモニー

こだわりの商品は、その数なんと2000アイテム。みなさんもきっと一度は私たちの手袋を使ったことがあるはずです。家庭用手袋から業務用手袋まで、用途に合わせた商品開発で、日本はもちろん、世界中でショーワグローブの手袋が活躍しています。

世界一の手袋メーカーとなるために、欧州・米国に販売拠点を置き、アジア地域には開発・生産拠点を展開しています。海外で活躍してみたい!という方も大歓迎です。

問い合わせ先 ■新卒採用担当 上田・野口・石田・上川

〒670-0802 姫路市砥堀565番地
TEL:079-264-1234
E-Mail est@showaglove.co.jp
交通機関 JR播但線砥堀駅下車すぐ

興味を持ったらすぐにアクション!

インターンシップ情報 ▽▽インターン予約はこちらから▽▽
ホームページリンク ▽▽ホームページはこちらから▽▽

このページのトップへ▲