お知らせ

株式会社二川工業製作所 (世界を代表する企業がパートナー)

業種:メーカー(機械) / メーカー(プラント・エンジニアリング) / メーカー(自動車・輸送用機器)

本社所在地:兵庫県加古川市資本金:1,000万円売上高:55億円(2016年実績)経常利益:2億円(2016年実績)従業員数:235名(2016年10月時点)
  • 理系歓迎
  • 文系歓迎
  • 最終更新日:2017/05/29

興味を持ったらすぐにアクション!

ホームページリンク ホームページはこちら!

世界トップの建設機械メーカーが認める、「管理力」「技術力」「対応力」を武器に業界No.1を目指す。

私たちが生きる21世紀は、グローバル化の波が加速し、国内外の社会構造や経済構造が大きく変革してきました。

当社は1943年創業以来、時代の波に押し潰されることなく、常にものづくりと真意に向き合い着実に業績を上げてきました。そんな中、今当社は変革の時を迎えようとしています。

『海外新規製品の生産始動』『新工場の建設』『新規事業の本格化』など、新たなステージへと移っています。私たち二川工業は、今後この新たなステージの第一線で、共に活躍していける若く活気ある人財を求めています。

そのため、今の若い方々には、自発的に自分で考えて動く「自律力」、常に新たなチャレンジをしていける創造力豊かな「企画力」、そして、逆境に屈せず最後まで仕事をやりきる「実行力」を求めています。

これからの時代、若いうちから自分の意思で考え、従来のやり方や考え方にとらわれず、自立していける人が生き残れます。学生のみなさんには、どんなことでもいいので、普段の学生生活で自発的にチャレンジして、最後までやりきったお話をお聞かせ願いたいとおもいます。

風通しの良い社風なので、分からないことがあれば上司や先輩になんでも気軽に聞ける環境です。

当社の確かな品質、高い技術を具現化している自慢の最新設備。お客様のあらゆるニーズに対応します。

事業内容 ◆建設機械装置及び部品、船舶用エンジン部品、産業ロボット部品・航空機エンジン部品、冷熱機械部品の製造
◆再生可能エネルギー発電事業
本社所在地

〒675-0111

兵庫県加古川市平岡町二俣249-1

TEL : 079-437-8110    FAX : 079-437-0316

大きな地図で見る

事業所 ・本社/加古川工場:兵庫県加古川市平岡町二俣249番地の1
・二見工場:兵庫県加古郡播磨町東新島13番地
・尾上工場:兵庫県加古川市尾上町池田1885番の1
設立 1943年4月18日
代表者 代表取締役社長 二川 昌也
資本金 1,000万円
売上高 55億円(2016年実績)
経常利益 2億円(2016年実績)
従業員数 235名(2016年10月時点)
平均年齢 37歳
主な取引先 【販売先】
キャタピラージャパン株式会社
キャタピラー社(米国)
三菱重工業株式会社
川崎重工業株式会社

【仕入先】
JFEスチール株式会社
株式会社神戸製鋼所
ヤマシンフィルタ株式会社
日工株式会社
三菱重工株式会社
オークマ株式会社
沿革
1943年4月
兵庫県加古川市平岡町二俣556番地にて、二川工業製作所を設立、創業を開始する。
1958年4月
川崎重工業株式会社明石製作所と取引を開始する。
1962年7月
株式会社二川工業製作所に会社組織を変更する。
1962年10月
三菱重工業株式会社明石製作所及び同社神戸造船所と取引を開始する。
1965年4月
三菱重工業株式会社高砂製作所と取引を開始する。
1987年7月
新キャタピラー三菱株式会社明石事業所と取引を開始する。
1989年3月
兵庫県加古郡播磨町東新島13番地に建設機械工場を建設し、創業を開始する。(二見工場)
1991年7月
新キャタピラー三菱株式会社相模事業所と取引を開始する。
1993年4月
特機事業部を株式会社フタガワテックとして分社。
2004年3月
ISO9001:2000の認証取得。
2004年10月
中国現地法人濰坊二川機械有限公司を山東省濰坊市に設立。
2005年11月
キャタピラー中国(CXL)と取引を開始する。
2006年5月
キャタピラーインドネシア(CIPT)と取引を開始する。
2007年9月
キャタピラーブラジル(CBL)と取引を開始する。
2008年8月
兵庫県加古川市尾上町池田1885番地の1に建設機械工場を建設し、操業を開始する。(尾上工場) 
2010年5月
キャタピラーゴセリー工場(ベルギー)と取引を開始する。
2010年10月
エコアクション21の認証取得
2011年3月
キャタピラーオーロラ工場(米国)と取引を開始する。
2012年1月
中国現地法人徐州二川機械有限公司を江蘇省徐州市に設立。
2013年7月
キャタピラービクトリア工場(米国)と取引を開始する。

工場の敷地内で開催される懇親会。ステーキの前には毎年行列が!

社員旅行のワンシーン。部署の垣根を越えて交流を深める貴重な機会です。

問い合わせ先 二見工場/〒675-0164 兵庫県加古郡播磨町東新島13番地
TEL:078-941-2669 FAX:078-941-8152
担当/茨木
交通機関 ・第二神明・加古川バイパス「明石西」ICから車で約10分
・山陽バス 70・71・72系統「東新島14番」下車
 JR「土山駅」より20分、山陽電車「西二見駅」より10分

興味を持ったらすぐにアクション!

ホームページリンク ホームページはこちら!

このページのトップへ▲