お知らせ

三陽金属株式会社(国内トップのチップソーメーカー)

業種:メーカー(機械)

本社所在地:兵庫県三木市資本金:3,000万円売上高:20億4,200万(2016年12月期)経常利益:8,400万(2016年12月期)従業員数:103名(2017年6月時点)
  • 総合職
  • 最終更新日:2017/05/29

興味を持ったらすぐにアクション!

ホームページリンク ■ホームページはこちら■■製品安全対策優良企業表彰■

農業をもっと快適に、楽しく、カッコよく。

農業用刃物や園芸刃物で国内トップクラスのシェアを誇る三陽金属です。私たちは常にユーザー視点に立って商品を開発しています。

たとえば、ホームページに農家さんなどのユーザーから直接ご意見をいただけるコーナーを設置したり、出張の際に直接農家の方にインタビューをしたりして、農業や園芸における、不便なこと、お困りごとなどをヒアリングします。そしてそれらを解決するために、日々商品の開発や改良に励んでいます。

近年では、腰を曲げずに立ったまま楽々と除草ができる商品を開発し、多くのユーザーに喜んでいただきました。今後も「辛い」「大変」という農業のイメージを、私たちのアイデアで「楽しい」「カッコイイ」に変える。

ご高齢の方がもっと快適に農業ができ、農業をやりたいという若者を増やす。そのために私たちができること、やりたいことがまだまだたくさんあります。こんな私たちの事業に共感してくれた方、ぜひ力を貸してください。

ユーザー視点の象徴商品「畑のシェーバー」。腰を曲げずに除草でき、ご高齢の方など多くの方から喜びの声をいただきました。

笑顔あふれる職場で、若手社員がこうして活躍しています。楽しく仕事にのぞむことができます。

社名の由来 三木の刃物業界で太陽になることを目指して命名しました。
三陽金属の強み 農家さんなどのユーザーから直接意見を伺い、それを自社で企画し、試作品を造り、量産化する。量産化するための機械も自分たちで作る。この一貫した自社内生産体制が、高い技術力、確かな品質、短納期、コスト・リーダーシップを具現化しています。この競合他社には真似できない一貫体制こそが当社の最大の強みです。
景気に左右されない商品 私たちのメイン商材は刈払機(草刈機)などに使われる刃物。草は景気が悪くても生えてきますし、刃物は消耗品なので必ず買い替えの時期が来るため、安定的に需要があります。この安定的な事業で得た収益があるからこそ、積極的な新商品開発への投資にもつながり、更なる発展を遂げることができるのです。
安全への自信 2016年に「第10回 製品安全対策優良企業」の表彰を受けました。扱う製品が刃物ということもあり、危険を伴う製品です。そのための安全対策は念入りに行わなければなりません。その他表彰を受けた企業は皆さんも聞いたことのある大手企業がずらりと並びます。その中で中小企業である三陽金属も、製品事故の発生件数ゼロを目指す企業姿勢の徹底に、高く評価されました。

≪具体例≫
・包装箱の裏面を利用し、イラスト等を工夫した分かりやすい情報提供の実施
・使用する場所と対象物により適切な製品を使用していただくために、ホームページにて製品選択の情報提供を実施
・「部品」だけでなく、刈払機を使用する際のリスクを「機械全体」から考慮している点
・国際市場においても通用する安全性を確保するため、国際規格を考慮した自社規格を制定

今後も誰もが使って安心できる刃物づくりを目指し、さらなる取り組みを進めてまいります。
事業内容 農業・園芸用刃物の製造販売
【取り扱い品目】
刈払機用チップソー、刈払刃、刈払機関連商品、ヘッジトリマー・カッター、ゴルフ場芝生管理用刃物、
剪定鋸・剪定鋏、サイディングチップソー、各種機械刃物
本社所在地

〒673-0456

兵庫県三木市鳥町301-1

TEL : 0794-82-0188    FAX : 0794-83-6009

大きな地図で見る

事業所 〒673-0443 兵庫県三木市別所町巴21-2(巴工場)    
〒673-0443 兵庫県三木市別所町巴28-2(巴第一工場) 
設立 1963年10月4日
代表者 代表取締役社長 五本上照正
資本金 3,000万円
売上高 20億4,200万(2016年12月期)
経常利益 8,400万(2016年12月期)
業績推移 21億(2015年12月期)
20億1,000万(2014年12月期)
17億4,500万(2013年12月期) 
16億4,000万(2012年12月期)
従業員数 103名(2017年6月時点)
平均年齢 39歳
平均勤続年数 11年
主な取引先 スチール社(ドイツ)
ハスクバーナ・ゼノア
丸山製作所
本田技研工業
TORO社(アメリカ)
リョービ
山善
国内のJA
沿革
1963年10月
三陽金属有限会社を設立
1970年12月
現在地に社屋、工場を建設
機械刃物メーカーとして本格的に生産を開始
1974年8月
組織を株式会社に改組
1981年1月
三木工場公園内に巴工場を建設、操業を開始
1990年4月
巴工場内にプレス工場の新築
1994年7月
JIS B 9212取得(日本工業規格)
1995年12月
巴工場内に三世代目の最新型焼入炉の導入
1999年4月
ISO9001認証取得
2002年9月
最新型トリマー刃付ライン増設
2006年3月
巴工場に技術棟新築
2007年11月
新JIS認証取得
2008年2月
本社内に鳥町工場を増設
2010年11月
KEMS神戸環境マネジメントシステム
ステップ1認証取得
2012年10月
創業50周年
2014年4月
三木工場公園内に巴第一工場を建設、操業を開始
2014年10月
兵庫県経営革新計画承認
2015年11月
巴第一工場に第2号棟を建設、操業を開始
2015年12月
巴第一工場内の第2号棟に最新型真空油焼入炉の導入
2016年7月
巴第一工場内に三菱炭酸ガス レーザ加工機2.5Kを導入
2016年11月
経済産業省主催 「第10回製品安全対策優良企業表彰」
商務流通保安審議官賞を受賞

実は海外への営業活動もしている弊社。英語を活かしたい方にはぴったりな職種がありますので、ぜひご相談ください!

社員が自ら企画する社員旅行。部署の垣根を超えて毎年楽しんでいます。社員自身で企画するため、企画段階から大盛り上がりです。

問い合わせ先 TEL:0794-82-0188
担当/小林
E-Mail jinji@sanyo-mt.co.jp
交通機関 神戸電鉄粟生線「大村」駅徒歩20分
神姫バス「三木営業所」停徒歩15分

興味を持ったらすぐにアクション!

ホームページリンク ■ホームページはこちら■■製品安全対策優良企業表彰■

このページのトップへ▲