お知らせ

兵庫信用金庫(ワークライフバランスが整った信用金庫)

業種:信金・労金・信組

従業員数:556名(2016年3月)
  • 理系歓迎
  • 文系歓迎
  • 総合職
  • 一般職
  • 四大限定
  • 最終更新日:2017/05/29

興味を持ったらすぐにアクション!

ホームページリンク ▶ ホームページはこちらから

「お客様のために」・・・その想いが、“ひょうしん”の証。

兵庫信用金庫は、姫路に本店を置き、西は赤穂市、佐用町、東は西宮市まで、兵庫県の幅広いエリアをカバーしながら、店舗ごとでは地域密着に活動し、地域の皆様のもっとも身近な金融機関として活動しています。かっこつけず、泥臭く、お客様と向き合い、誰もが嫌がるけど、誰かがやらなければならないことは積極的に行い、お客様が喜んでくれればという想いを持ち続け、地域やお客様にも育ててもらいながら、今日まで歩んできました。決してスマートではありません。みなさんがイメージしている金融機関っぽくないかもしれません。でもこれが、“ひょうしん”の強みであり、競合他社がひしめくなか、お客様は私たちを選んでくださるのです。これからも信用金庫らしく、地域に貢献し、地域と一緒に成長していきたいと思います。

“ひょうしん”の愛称で知られる兵庫信用金庫は、西は赤穂から東は西宮まで兵庫南部を中心に営業店を展開。県内の信用金庫の中では一番広いエリアをサポートし、地域貢献度の高い金融機関を目指しています。

融資業務は、お客様のニーズに合わせ、住宅や自動車、教育などの資金や、法人に対しての運転資金、設備資金をご融資することが主な仕事内容です。お客様との信頼関係を深め、何を求められているのかを的確に判断する能力が必要となります。

事業内容 ■信用金庫法に基づく預金、融資、内・外国為替
国債及び証券投資信託の窓販など金融業務全般
お客様の金庫として機能する預金業務、資金を必要とするお客様に対しての融資業務のほか、国内外のお金のやりとりをスムーズにお手伝いする為替業務などの金融業務全般に携わっています。
本社所在地

〒670-0935

兵庫県姫路市北条口3丁目27番地

TEL : 079-282-5035    FAX : 079-282-1257

大きな地図で見る

事業所 【エリア別営業店舗数】
姫路エリア       18店舗
神戸エリア       13店舗
高砂・加古川・明石エリア 4店舗
相生・赤穂エリア     3店舗
西宮エリア        1店舗
たつの・太子エリア    3店舗
上郡・佐用エリア     3店舗
−−−−−−−−−−−−−−−−−
計           45店舗
設立 1931(昭和6)年
代表者 理事長 園田和彦
従業員数 556名(2016年3月)
出資金 23億3,300万円(2016年3月)
預金高 6,551億円(2016年3月)
兵庫県の金融機関で初めて ひょうしんは、「子育てサポート企業」の証である“くるみん”を、兵庫県の金融機関で一番最初に取得しました。
また、“くるみん”認定を既に受け、相当程度両立支援の制度の導入や利用が進み、高い水準の取組を継続的に行っている企業として評価される“プラチナくるみん”を、平成28年にこれも兵庫県の金融機関で一番最初に取得しました。
地域貢献の取り組みとして ひょうしんでは、地域貢献活動の一環として、文化講演会『ふれあい大学』を開催。
各方面で活躍しているバラエティー豊かな講師の方々をお招きし、多彩なテーマで、ご好評をいただいています。年に8回程度開催するふれあい大学は、毎回約200名の方々が受講されています。

新入職員には、職場のマナー・仕事のやり方について本部での集合研修を受けていただきます。その後、配属された営業店でも先輩社員が「研修ノート」を使って、マンツーマンで指導をしてくれるので、金融の知識がなくても不安なく働くことができます。

ひょうしんは、女性のキャリア形成を支援し、より多くの女性職員が活躍できるよう、就業環境の整備と、男女の仕事と家庭の両立支援の改善を目指しています。その取り組みが評価され、“プラチナくるみん”を取得しています。

問い合わせ先 〒670-0935 兵庫県姫路市北条口3丁目27番地
人事部 人事課
TEL:079-282-5035(人事部直通)
E-Mail jinjibu@hyoshin.jp
交通機関 JR各線、山陽電鉄「姫路駅」より徒歩約8分

興味を持ったらすぐにアクション!

ホームページリンク ▶ ホームページはこちらから

このページのトップへ▲