• 選考方法が面接のみ

英国屋株式会社 クリーニング&コインランドリー

業種:その他サービス

  • 最終更新日:2018/02/26

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリーはこちらから
説明会/セミナー情報
ホームページリンク ホームページはこちら!

今後の夢は、アパレル商品のトータルメンテナンスができるお店!

お父さんのスーツ、自分のリクルートスーツ、冬のシーズンには大活躍のコート・・・
日頃から身にまとっているお洋服を新品同様キレイに仕上げるのがクリーニング屋の役目。

英国屋のクリーニング店舗を見かけたことがある方や、利用したことがある方はどれくらいいるでしょうか。
播磨エリアに在住の方なら、一度は目にしたことがあるのはないでしょうか。
カラフルな看板で謳われた“クリーニング”“コインランドリー”、そして“英国屋”の文字が、ぱっと浮かんでくれた方がいれば、とってもうれしく思います。

当社は地域密着でクリーニングとコインランドリーを展開している会社です。
クリーニング屋といっても県内だけで無数に存在します。
価格競争はせず、お客様に満足していただけるサービスをご提供し、良い品質を手頃に利用できる、そんなクリーニング屋であり続けたいと考えています。

当社の今後の方向性はこれから語りますね!
ぜひ一緒に新しい英国屋を生み出していきましょう。

採用担当者からのメッセージ

■□合説参加情報□■

日時:10月8日(月)13:00〜16:30
会場:姫路商工会議所

当社に興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください!

お会いできることを楽しみにしています!!

明るい店内では、旬の話を盛り込んだ笑顔溢れる接客で来店数UPに繋げます。(写真の社員は入社3年目)

メディアでも大注目のコインランドリー。清潔感のある当社のコインランドリーはいつも多くのお客様で賑わいます。(写真の社員は入社4年目、各エリアリーダー)

コンシェルジュのような存在でありたい 今まではお洋服をキレイにするというクリーンニング業務をメインにやってきましたが、今後はお客様のお困りごとにもっと目を向けてトータルメンテナンスができる店舗を目指していきたいと考えています。
トータルメンテナンスとは、お洋服だけではなく靴や鞄といった服飾雑貨に関わるリペアやリフォームをすることです。今まではお洋服での取り扱いが多かったですが、それ以外のアイテムでも引き受け、自社で全てをサポートできる体制をとっていく予定です!

ふと路面店のクリーニング屋に入ってみると、「アパレル商品全てお直し受付けます」といえるようなお店を目指しています。
社名の由来 東京銀座にある紳士服の名門「銀座英國屋」さんで仕立て上げられた最高級の衣装であっても、安心してお預けしていただけるような高い技術を持った会社にしたい。
そんな憧れから創業者が付けた社名です。
事業内容 ◆クリーニング事業
◆コインランドリー事業
本社所在地

〒671-2214

姫路市西夢前台2丁目57-1

TEL : 079-266-5590    FAX : 079-267-2032

大きな地図で見る

事業所 ◆本社・青山工場 姫路市西夢前台2丁目57-1
◆亀山工場 姫路市亀山1丁目30-1
◆白浜工場 姫路市白浜町丙170-2
◆神戸工場 神戸市西区森友4-72
設立 1973年7月1日
代表者 代表取締役 田中 慎太郎
平均年齢 39.5歳

お客様のお気に入りの1着を丁寧にクリーニングしています。

販売促進の導入や資料作成などの営業事務もおこないます。

問い合わせ先 〒671-2214
姫路市西夢前台2丁目57-1
TEL:079-266-5590
FAX:079-267-2032

担当:総務部 田中
交通機関 JR姫新線「余部」駅 徒歩11分

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリーはこちらから
説明会/セミナー情報
ホームページリンク ホームページはこちら!
英国屋にエントリーしている方は、以下の企業にもエントリーしています。
マルアイは、兵庫県下で成長中の食品スーパーです!
六本木ヒルズも明石海峡大橋展望室も姫路市立科学館も。私たちはその土地のランドマークを創っています。
「父のときはお世話になりました。今回も姫路ホームさんにお願いします」
地域密着にこだわり、人のために考える気持ちが生み出したもの

このページのトップへ▲