株式会社アコオ機工(鉄工所業界のAmazon)

業種:メーカー(機械)

資本金:3,000万円売上高:8億1,000万円従業員数:74名(28年12月時点)
  • 最終更新日:2017/08/03

興味を持ったらすぐにアクション!

インターンシップ情報 ■□アコオ機工インターンシップ□■
ホームページリンク ホームページはこちら!
でも、道理は守ろうね 大暴れすると言っても、社会人として、人として、最低限の道理は守っていただきます。
道理といっても難しく考えないでください。幼稚園の先生に教えてもらったことは最低限守りましょうということです。

たとえば、
■「おはようございます」「さようなら」など、きちんと挨拶をする
■「ありがとう」と、きちんと感謝をする
■「ごめんなさい」と、きちんと謝る
■元気よく返事をする
■使ったものは、元の場所に戻す、揃える
■仲間外れを作らない
■嘘をつかない

などです。

これらの最低限守るべき道理さえしっかりしていれば、後は暖かく見守っていきます。
何をしたっていい 社長が知らない間に、新工場が勝手に立ち上がっていたり、「昨日飲み屋でめっちゃおもろい奴と知り合ったんですよ。社長、来週面接してくださいね。予定入れときましたから」と勝手に面接の予定を入れられたり……。

こんなエピソード言い出せばキリがありません。

上からの指示に従うだけの仕事なんてつまらない。「こんなことしたらお客様はもっと喜んでくれる!」「この案件、めっちゃワクワクするやん!」と自分が思ったら、それ、やればいい。会社のためになるなら、止めることなんてしない。

やりたいことがあれば、あなたがリーダーになり、この指止まれで同志を集う。
会社の器と資産を思う存分使って、やりたいことがガンガンできる。
言い出しっぺがリーダー。やりたい人が主役。

アコオ機工はそんな会社です。
得意に集中 人には誰にでも得意、不得意があります。不得意なことに悩むより、得意を活かせばいい。私(社長)なんて、99%の社員が受かる溶接の試験に落ちたり、機械を何度も壊したり……。現場はまるっきしダメだったんですよね。でも営業では、上場企業と新規で取引を開始したり、世界最高峰の理系大学であるマサチューセッツ工科大学との連携に向けて動き出したりと、そっちは得意だったんですよね。だから、得意を伸ばせばいいんです。

アコオ機工では、最大限あなたの得意が活かせる人員配置を考えています。もしポジションが無ければ自分で創ればいい。あなたは得意なことに集中して、あなたが苦手なことは、それが得意な人にやってもらえばいい。そうやって補完し合うのが会社ってものだから。
募集職種 生産技術・工程管理
営業
仕事内容 ■生産技術/現場作業の効率化や品質保証につながる仕組み・加工方法・冶具を研究開発して現場に提案する仕事です。

■工程管理/工場内のボトルネック(課題)を発見し、全体最適化を目指す。より効率的な工程の組立をする仕事です。

■営業/お客様に商品を知っていただき販売します。お客様の真のニーズにせまり、ご提案を行う仕事です。
募集学科 生産技術/機械工学系、化学系
工程管理/全学部全学科
勤務地 赤穂市東有年952番地5
勤務時間 8:00〜17:00
初任給 186,000円
諸手当 管理者手当、資格手当、営業手当、報奨金、超過勤務手当、通勤手当、家族手当
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月、12月)
休日休暇 日曜日、土曜日(隔週)、会社カレンダーによる 
年間休日105日
福利厚生 健康保険、介護保険および厚生年金保険、雇用保険
採用実績校 大阪大学、神戸大学、兵庫県立大学、龍谷大学 

応募方法 / 採用までの流れ

応募方法 まずは、はりまっちよりエントリーしてください。

エントリーいただいた方に、今後の選考のご案内をお送りいたします。
採用までの流れ はりまっちよりエントリー
 ▽
一次選考(面接、筆記)
 ▽
二次選考(役員面接)
 ▽
内 定!
問い合わせ先 TEL 0791-46-9555 担当:庵奥
交通機関 大阪・神戸方面よりお越しの場合
山陽自動車道・竜野西インターチェンジを出て国道2号へ。
国道2号を西進約17km(岡山方面)。東有年交差点を南下約50m。(赤穂市街方面・県道90号)
県道90号沿い右手にございます。

岡山・広島方面よりお越しの場合
山陽自動車道・備前インターチェンジを出て国道2号へ。
国道2号を東進約14km(大阪方面)。東有年交差点を南下約50m。(赤穂市街方面・県道90号)
県道90号沿い右手にございます。

電車でお越しの場合
JR相生駅よりタクシーで約20分

興味を持ったらすぐにアクション!

インターンシップ情報 ■□アコオ機工インターンシップ□■
ホームページリンク ホームページはこちら!

このページのトップへ▲