姫路や加古川・明石など播磨エリア最大級の就職サイト

エントリー開始まで

あと6

ログイン会員登録

理系限定! 就活ドラフト会議(ダイセル、山陽電気鉄道の人事担当者にグループディスカッションでアピールしよう!)


ダイセル、山陽電気鉄道の人事担当者にグループディスカッションでアピールしよう!

他校の学生と実践さながらの雰囲気でGDの練習ができて、企業からラブレターがもらえる内定直結型の合説!

日時 2018年 03月 04日(12:00〜16:00
定員 50名
概要 参加企業14社、参加学生50名限定の小規模で開催する 理系限定 就活ドラフト会議

採用担当者が見守る中、初対面の他校の学生同士が集まり、本番さながらの雰囲気でグループディスカッションの練習ができます。

グループディスカッション終了後は、企業からフィードバック&アドバイスがいただけます。

その後、あなたに興味を持った企業からは、ラブレター(アプローチカード)がもらえます。

グループディスカッションの練習に、自分の実力試しに、目当ての企業へのアピールに、新しい企業の発見に、メリットだらけのイベントです!

地元で半日間、一歩先行く就活を体験してみませんか?

昨年のイベントレポートはこちら
会場 姫路じばさんビル901 ※JR「姫路」駅徒歩1分
その他 【参加費】
無料

【服装】
リクルートスーツ

【持ち物】
筆記用具、ノート


【問い合わせ】
はりまっち2019編集部
メール:support@dainen.co.jp
電 話:079-281-3911(平日9時〜17時迄)

【昨年のイベントレポート】

昨年のイベントレポートはこちら
参加企業 【兵庫県を代表する14社が参加!】

*ダイセル(東証一部上場の世界的化学メーカー。エアバックのインフレータがバカ売れ)

*山陽電気鉄道(山電でお馴染み!鉄道会社も機電エンジニアを求めてます)

*オークラ輸送機(空港や世界大手の通販企業のベルトコンベアを手がける)

*広築(鉄を溶かす工業炉の大手メーカー)

*滝川工業(あの大手コンビニチェーンの肉まんは、ここの機械でつくってます)

*協和製作所(アメリカの郵便局でも使われているモーターやギヤをつくってます)

*シーダム(クリアファイルの素材などを作る化学メーカー/クラボウグループ)

*山陽(姫路レザーの中心的企業。靴や財布、鞄などの革製品をつくってます)

*ダイネン(素材メーカーであり化学メーカーであり、研究開発型企業でもあります)

*MHPSコントロールシステムズ(三菱日立の頭脳を持つ世界的電力制御装置メーカー)

*サワダ精密(発電設備や両替機などに使われる金属部品加工会社)

*iCOM技研(制御盤メーカー)

*フクシン金属工業(家電や自動車などの部品メーカー)

*姫路メタルアート(六本木ヒルズや明石海峡大橋も手がける金属外装パネルの設計施工会社)

スケジュール 11:40 〜 12:00 受付

12:00 〜 12:10 当日のスケジュール説明

12:10 〜 12:30 第1部/各企業様による1分間PR

12:35 〜 13:35 第2部/グループディスカッション(グループディスカッション、発表、採用担当者からのアドバイス)

13:35〜13:50  休憩 

13:50〜13:55  アプローチカード(ラブレター)配布

14:00〜16:00  第3部/個別ブース説明会(25分×4ターン)
目当ての企業に行くのも良し、アプローチカードをもらった企業に行くのも良し。

16:00〜     アンケート記入
参加した先輩の声 参加者52名中52名全員が役に立ったと回答!
(とても役に立った50名 役に立った2名)

☆コメント紹介☆

*理系学生同士のグループディスカッションは初めてだったので、大変勉強になった。またアドバイスも今までで一番的確で、納得感のあるものだったので、参加して本当に良かった。(大阪工業大学 男性)

*採用担当者からフィードバックをいただける機会は他では無いので、参加して本当に良かったです。(兵庫県立大学 女性)

*グループディスカッションのコツが分かった。第一志望の企業でグループディスカッションがあるので、今日学べて良かった。(岡山理科大学 男性)

*グループディスカッションの奥深さを知れた。周りのレベルも知れて良い体験ができた。(徳島大学 男性)

*アドバイスが的確で、自分の悪い癖を知れた。今日学んだことを本番で活かしたい(岡山大学 女性)

*地元に就職できる企業がたくさんあることを知れて、幅が広がりました。(関西学院大学 男性)

*ラブレターをもらえて自信になった。これはお守りにしたい。(大阪電気通信大学 男性)

*客観的に自分の実力が知れた。また実際に選考をしている企業から、GDの評価基準なども教えてもらえて、とても参考になった。(香川大学 女性)
こんな方にぜひ! *最短距離で内定を取りたい
*グループディスカッションの練習をしたい
*自分のグループディスカッションの評価が知りたい
*グループディスカッションのアドバイスが欲しい
*普通の合説には飽きた
*目当ての企業にアピールしたい
*採用担当者に顔を覚えてもらいたい
*大阪や神戸などで開催される大規模の合説は緊張するし疲れる
*社名だけではよく分からない地元企業の情報を詳しく知りたい
昨年参加の先輩の声 昨年このドラフト会議に参加し、貨幣処理機で世界一のグローリーさんから、ラブレターをもらい、見事内定まで勝ち取った、香川大学大学院の玉川君に、このイベントの魅力をお話いただきました。

備考 姫路じばさんビルのアクセスはこちら!

企業訪問カードをプリントアウト

このページのトップへ▲